エジプトにおける2014年人口保健調査によれば、若い世代の
FGM実施率が明らかに低下している。
15~49歳既婚女性では、FGMを受けているのは90%以上。
しかし、15~17歳に限れば61%となり、2008年に比べて
13%以上も下がっている。
政府によるFGM廃絶プログラムや、法執行の強化(今年1月
FGMを行った医師に対して有罪判決が下った)などが影響して
いるという。
http://www.thecairopost.com/news/152448/news/press-release-fgm-declines-by-13-in-egypt-dhs
TrackBackURL
→http://stopfgm.blog.fc2.com/tb.php/306-cf46b24b