あらためてお知らせします。
WAAFでは、今年のゼロトレランスデーイベントとして
『母たちの村』上映会を行います。
ぜひご参加ください!

日時:2018年5月13日(日)13:30より
場所:東京ウィメンズプラザ視聴覚室
参加費:無料

『母たちの村』(124分)
セネガルのウスマン・センベーヌ監督がアフリカ社会の抱える
問題を浮き彫りにしたヒューマンドラマで、2004年カンヌ映画祭
「ある視点部門」でグランプリに輝いた作品。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
西アフリカのとある村。
ある日、この村の女性コレのもとに4人の少女がやって来た。
彼女たちはこの村に古くから伝わる性器切除を拒否して逃げ出し、
コレに保護を求めたのだった。
コレ自身も他の女性同様、性器切除を経験しているが、その後遺症に
苦しんできた。・・・
ニュースレター最新号(79号)を印刷発送しました。

ちっちゃなニュースレターですが・・・タンザニア、シエラレオネ、
ウガンダ、リベリア、スウェーデン、そして新潟からのニュースを
カバーしました!

そして今回は、5月13日に開催する「FGMゼロトレランスデー2018
“母たちの村”上映会」のチラシも同封しました。

号NL79_R
急に暖かくなってきました。
桜も満開で。。。と、ぼーっとしていたらニュースレターの
原稿締切がもう目の前に!
毎度のことです。(^_^;)

印刷と発送は来月初めの予定です。
発送作業(平日午後、飯田橋TVC)を手伝ってくださる方、
関心のある方は、waaf@jca.apc.org までご連絡ください。<(_ _)>
#WeToo 性暴力をなくすために・・・
性犯罪再発防止の専門家と伊藤詩織さんの対話
http://www.huffingtonpost.jp/2018/03/06/wetoo_a_23377929/
http://www.huffingtonpost.jp/2018/03/06/sexual-violence_a_23378978/?utm_hp_ref=jp-homepage

世界のジェンダーギャップ指数では、日本は144カ国中114位
http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/01/nippon_a_23263093/

今年の国際女性デー、テーマは
「今こそ行動を:女性の生活を向上させるために農山漁村及び都市部で活躍する活動家たち
(“Time is Now: Rural and urban activists transforming women’s lives”)」
http://japan.unwomen.org/ja/news-and-events/in-focus/iwd2018
2月11日に新潟で開催されたDrop Kissライブの収益金から、
今回もWAAFにたくさんのカンパをいただきました。
Drop Kissの皆さま、ありがとうございました!

dropkiss donation_R

https://www.facebook.com/Drop-Kiss-実行委員会-1528113594174270/